前へ
次へ

セルフマッサージのポイント

自宅でも簡単に出来るセルフマッサージのポイントをお教えします。まず、マッサージの際にオイルを使うなどとして、摩擦をしない様に心がけることです。摩擦をする事で不快になってしまう可能性があるので注意する事です。それから次は、オイルを使う際には、手のひらの体温で少し温めてから使う事です。背中やふくらはぎなど、そのまま当てない様にする事です。温まったオイルで香りなどをつけるととても癒されます。それから次は、相手を傷つけない様にする事です。力まかせに指圧をしたり、グッと押すばかりでは不快になりかねません。温かい手でさするようにする事で心地よいマッサージになります。また、自宅で行う際には、お風呂あがりなど、身体がしっかりと温まった状態で行う事、出来れば部屋も暖かく、薄着で行う事などがポイントになります。手の先の指ばかりを使うのではなく、手のひら全体を使って行う事がポイントです。これらを知っておくと自宅で簡単に行いたい時に役立ちます。

Page Top